雑記

競技プログラミングについての話題(?)

JOI

JOI予選は460点で通過することができました (ブロック制による招待だったので九州沖縄2位みたい)

 

本当にほっとしていると同時に、未だに本当に通過しているのか

といった気持ちもあります。

 

本題に入るのですが、本番環境は設定ファイルなどを事前に用意しておくことができないので .vimrc .bashrc などを競技時間中に書かなくてはならないので面倒、といった話がTwitterでされていました。

その中で得た一番の知見であるところの .vimrc の省略表記について簡単にまとめます

 

JOI本番で使用する予定のvimrcです

 

1行目

これも初めて知ったんですが、set は1行に複数書けるみたいですね

それぞれ

nu : number

ts : tabstop

sw : shiftwidth

et : extendtab

cin : cindent

sta : smarttab

の略です

ほかにも書きたい気持ちはありますが、本番中という精神的にも時間的にも余裕がない状況なのでこれだけにします

 

2行目

sy on

sy on : syntax on

たぶんこれで動作するんじゃないかな......(今使っている環境だとそもそもデフォルトなので日曜日に本番環境に似せて実験をしてみます)

しっかり確認が取れないとこわいので確認がとれない限りは略さずに書くと思います

 

3行目

ima <C-]> <esc>

たぶんこれで動(

これも動作が確認できないと使わないと思います

というかいつも使っているPCのCtrlの位置にCapsが来ている可能性が否めないのでキーボードを見てから決めます

キーボードの状態によっては jj もしくは使わないといった選択肢になるかな

 

本番に1行だけ書いて終わる未来が見える

 

 おわり